20の間は、ありえないくらい飲めていたのに年々お酒に弱くなってしまった。

自身は昔からお酒が大好きなのですが、20代のあたりは、職業が取りやめる5際あたりからがっつり呑み始め、酔っ払ってきた8際あたりからはカラオケに赴き必ず長くなるので、フリータイムではいっていました。悪い時折、全てで朝方まで呑み、そのまま職業に行っていました。二日酔いとかも全然なかったので、多数飲んだ次の日も、運動をしたり仕事をしたり、かなりアクティブに動いていました。ただ年々、大好きなお酒が弱くなってきてしまい、夕暮れから飲んだら、9時折、必ず眠くなる。
二日酔いも強敵大きく、吐き気や頭痛、体のだるさが、次の日の夕方まで続いてしまう。若い頃飲んでいなかった、二日酔い解離のジュースもきちんと呑むのですが、翌日すっきりしている時は、まーないです。自身はお酒が大好きなので、本気で困っています。飲んでいると面白くなり、嵩も調節しない結果、残ってしまうのですかね。なので、なるべく次の日は、多数眠るようにしています。水素水をうまく使う、たったひとつの冴えたやりかた